missed is missed.

これは俺の大好きなバスケットの選手が十数年前にでたビデオで喋っていた言葉です。
日本語に訳せば「失敗は成功の母」かな?
以来、 座右の銘になっています。

失敗を恐れて何もしないよりも多いに失敗してでも何かに挑戦する姿勢は大事です。
もっと大事なのは失敗を成功の糧にすることです。

俺は失敗をたくさんするのですが、その中から次に活かすにはどうすればいいかを考える癖を持ちたいと思っています。
そこは人間なので、サボってしまうこともありますが(笑)できるだけ、がんばるという方向で・・・
こんな風に考えているので、失敗してもなんとも思いません(ぉぃ

いや、正直凹むけど、それ以上にモチベーションの糧にしてるかも。
むしろ、やったぜ!経験値10点ゲットだぜ!と思ってます。これはこれで問題かもしれません^^;

というわけで、みなさんもクヨクヨするより次をどうするかを考えてみるといいかもしれません。
なんでも無責任にやれって意味ではなく。真剣にやって失敗したならそれはそれで経験ということで。

Danさんのブログにかような名言集があったのでリンクさせていただきます。

404 Blog Not Found:惰翻 - あなたを奮い立たせる100の名台詞
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50968927.html

以下引用

選手生活を通して、俺は9000ショット外した。300試合負けた。26回は、俺に仲間が託した勝負ショットを外した。俺は失敗して失敗して失敗し続けて来た。それが、俺が成功した理由。- Michael Jordan

トラックバックURL:http://vanish.blog.avis.jp/archives/11/trackback

コメント

(必須)

(必須)
(メールアドレスは公開されません)